シカクリームとニキビの関係をハッキリさせましょう

ニキビ, ニキビ跡, シカクリーム, ビュートリック, ミレム, 口コミ, 評判

このページでは、シカクリームとニキビの関係について詳しく解説します。

美容大国・韓国生まれのシカクリームは、肌再生効果や肌の鎮静化とともに、ニキビ、ニキビ跡、赤みの改善が期待できると口コミで評判ですが、実際のところどうなのか?効果があるのか?

また肌トラブルの中でニキビとは、どんな状態にあるのかなど・・・そもそもの話からはじめて、ニキビという悩みをシカクリームで改善に導くための情報をお届けします。

シカクリームとニキビの関係①「そもそものお話」

肌具合悪子(43歳)
肌具合悪子(43歳)
顔にできるニキビは、人目につきやすいことに加え、いやなことに痒みや痛みを伴うこともあり、できれば一刻も早く治したいと、誰しも考えますよね。

シカクリームやシカ化粧品は、もともとニキビや赤みなどの炎症した箇所を保護する「CICA-CEAR(シカケア)」というシリコンジェルシートから生まれたこともあり、ニキビに効くという口コミ評判が非常に高いです。

またシカクリームに配合されているシカ(ツボクサ)成分には、肌のターンオーバーを促進し、ニキビや肌荒れを起こした肌を鎮静してすこやかに保つなどの効果が期待されると言われています。

ですので、シカクリームは、ニキビやニキビ跡の改善という効果を期待して使う人が少なからずいるようです。

肌荒れ美(34歳)
肌荒れ美(34歳)
・・・というか初めは、ニキビや、赤みを治したいと考えてシカクリームを使う人が、ほとんどといっても言い過ぎにはならないかも?しれません。

さて、そんな効果を期待してシカクリームを使ってみようという方に今回は、まず「ニキビができた肌」や「ニキビができやすい肌」は、どのような状態にあり、どのようなスキンケアが適切なのか・・・そこからお話しさせていただきたいと思います。

ニキビ,シカクリーム,ビュートリック,ミレム,口コミ,評判,効果

シカクリームとニキビの関係②「ニキビ肌ってどんな肌?」

ニキビやニキビ跡、赤みに効果のあるシカクリーム選びのためには、まずは「ニキビになりやすい肌」と「ニキビになりにくい肌」の状態を知ることが大切です。

ニキビになりやすい肌の状態とは?

ニキビになってしまった肌とは・・・毛穴に角質や皮質が詰まることで、毛穴に常在しているアクネ菌が繁殖し、炎症を起こしている肌です。ほとんどのニキビは、このアクネ菌の過剰繁殖からできてしまいます。

乾燥肌代(25歳)
乾燥肌代(25歳)
そしてニキビがなりやすい肌は、以下のような状態になっています。

●皮脂の分泌が過剰になっている

10代の頃にニキビになりやすいのは、成長期ならではの皮脂の過剰分泌で、毛穴が詰まりやすくなることが、ほとんどの場合の原因です。

大人になってから吹き出物やニキビが出てしまうのは、睡眠不足や過剰なストレス、さらに食生活の偏りなどにより、肌のターンオーバーが乱れてしまい、毛穴をふさいでしまうほど角質が厚くなることが主な原因です

●肌のバリア機能が低下している

ニキビや肌の赤みで悩んでいる人は、じぶんのことを、皮脂が多く分泌されるオイリー肌タイプだと考えがちです。

でも実は、肌が部分的に乾燥状態にある場合が多いのが事実。

乾燥による肌ストレスは、肌が持っているバリア機能を低下させ、過剰な皮脂の分泌や、毛穴の詰まりなどを引き起こし、ニキビや赤みを繰り返す悪循環を招きます。

ニキビになりにくい肌の状態とは?

肌具合悪子(43歳)
肌具合悪子(43歳)
ニキビになりにくい肌は、皮脂と水分のバランスが良い状態にあります。

肌のバリア機能やターンオーバーも正常であり、皮脂が過剰分泌したり部分的に乾燥したりしていません。いわゆる自然で健やかな肌といわれる状態です。

ニキビ,シカクリーム,ビュートリック,ミレム,口コミ,評判,効果

シカクリームとニキビの関係③「ニキビを改善するスキンケアとは?」

ニキビになってしまった肌や赤みが出た肌のスキンケアは、ニキビになりにくい自然で健康な肌へと整えることが目的になります。

スキンケアのポイントとしては、肌に負担となる刺激を避けて、やさしく洗顔し・・・

油分と水分のパランスを整えるために、肌をしっかり「保湿」することです

肌荒れ美(34歳)
肌荒れ美(34歳)
ニキビ肌なのに、保湿ケアが不足している場合、どんどん肌の乾燥が進み、油分と水分のバランスが崩れてしまいます。

顔を洗ったらすぐに保湿ケアをすることが大切です。時間をおくと肌の水分は、どんどん乾燥してしまいますから・・・

そしてここで、いよいよ保湿ケアアイテムの最有力候補として「シカクリーム」の登場となります。

シカクリームとニキビの関係④「ニキビ肌に適したシカクリーム選びとは?」

ニキビ,シカクリーム,ビュートリック,ミレム,口コミ,評判,効果

ここでは「ニキビができやすい肌」や「ニキビになってしまった肌」に適したシカクリームを選ぶときのポイントを話します。

保湿力に優れたシカクリームを選ぶ

そもそもシカクリーム自体の効果として「高い保湿力」を謳っている商品が多いですが・・・

中にはさっぱりしずぎていて、肌の乾燥を感じるものも、けっこう見受けられます。また油分が多すぎるタイプのシカクリームも要注意です。

肌の水分と油分のバランスが崩れないよう保湿してくれるシカクリーム選びが何より重要です。

ニキビケア成分の配合されたシカクリーム

乾燥肌代(25歳)
乾燥肌代(25歳)
ニキビ改善に役立つ成分が配合されているかも、シカクリーム選びのポイントになります。

ニキビ改善に役立つ「シカ(ツボクサ)成分」は、すべてのシカクリームに配合されていますが、この含有率のチェックや・・・

またたとえば「スクワラン」は肌のバリア機能を高めますし、「プラセンタエキス」はターンオーバーを活性化するので、

これらニキビケアに適した成分が配合されているかは必ず購入前にチェックしてください。

肌への刺激が少ないシカクリーム

ニキビになりやすい肌はデリケートで刺激に弱いです。

なので、低刺激タイプで添加物の少ないシカクリームを選びましょう。

例えば・・・

さっぱり感を出すためのアルコールや、角質をオフさせるピーリング成分が配合されているシカクリームは選ばないでください。

ニキビ改善が期待できるシカクリーム2選

肌荒れ美(34歳)
肌荒れ美(34歳)
では、ここでニキビやニキビ跡に効果が期待できるシカクリームを2つだけ紹介しておきます。

その①innisfree「ビジャ シカバームEX」

シカクリーム,ビュートリック,ミレム,口コミ,評判,効果,ニキビ

口コミサイトやSNSでニキビに効くと評判なのが、innisfree(イニスフリー)の「ビジャ シカバームEX」です。

ツボクサの整肌成分「センテラアジアティカ」を約30倍に凝縮して配合したシカクリームであり、

抗炎症作用」と「抗菌作用」に優れた効果を発揮することから、

肌具合悪子(43歳)
肌具合悪子(43歳)
肌荒れだけでなく、ニキビや赤みの改善に高い効果を発揮すると考えられ・・・とても人気が高いです。

ビジャ シカバームEXについては、効果や口コミ評判をまとめた別の記事がありますので、気になる方は下記ページをご覧ください。

innisfree「ビジャ シカバームEX」の口コミ・評判・効果

その②ミレム「ビュートリック」

シカクリーム,ビュートリック,ミレム,口コミ,評判,効果,ニキビ

そしてミレム ビュートリックは、上の方で書いたニキビに効果的とされる2つの成分・・・

肌のバリア機能を高める「スクワラン」と、ターンオーバーを活性化する「プラセンタエキス」の両方が配合されたシカクリームとして評価が高いです。

ニキビやニキビ跡に効くという口コミが多く見られる、いま最も注目を浴びている日本製のシカクリームです。

乾燥肌代(25歳)
乾燥肌代(25歳)
ミレム ビュートリックは化粧下地として使う人も多く、日中メイクしている間にも、ニキビなどの肌トラブルから肌を保護してくれると評判です。

ミレム ビュートリックについても、効果や口コミ評判をまとめた別の記事がありますので、気になる方は下記ページをご覧ください。

ミレム「ビュートリック」の口コミ・評判・効果

→「ミレム ビュートリックの販売サイト」はこちら

シカクリームとニキビの関係 まとめ

シカクリームとニキビに関する情報を、少し深く掘り下げて説明してきましたが・・・

やはり大切なのは、まずは「ニキビになりやすい肌」と「ニキビになりにくい肌」の状態を知り、じぶんのニキビ肌がどんな状態にあるかを把握することです。

肌具合悪子(43歳)
肌具合悪子(43歳)
その上でシカクリームを選ぶと、実際にニキビに効いた、どんどん赤みが消えている・・・などなど、そんな思い描いていた効果も実感できるはずです。

の口コミ・評判・効果

  

口コミはありません

の口コミ投稿はこちら